土星のアスペクトの読み方

土星 ♄のアスペクトの読み方

New ☆ 2022.3.25 ホロスコープ記事リニューアル

土星 とは

ホロスコープ占いにおいて「土星」は

人生の中で訪れる「試練」や「抑制」を

意味しています それを乗り越える事で

世界は大きく広がりますから 自分自身を

成長させてくれる「」のような星です

実際に「」と土星の関わりも深いです

 

まずは「無料ホロスコープ作成サイト」で

ホロスコープを作成してみましょう

⇒ (http://www.horoscope-tarot.net/ )

 

土星 ♄ × 太陽 ☉

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 太陽(男性・社会)が

アスペクトをとると 地道に努力する人です

ただ 慎重すぎるあまり「チャンス」が目の前に

あっても挑戦しないこともあり 良い意味でも

悪い意味でも「ブレーキ」をかけてしまいます

時にはそのブレーキが他の惑星にまで影響します

例えば「太陽-金星」のエロエロアスペクト

持っていたとしても 「太陽-土星」によって

恋愛にブレーキ」がかかり 行動力が失われ

恋愛や仕事に思い切りがなくなる事もあります

 

女性の場合は

太陽(男性)に基本的に合わせる女性になります

相手(男性)基準で物事を考えてしまいがちです

その理由としては「太陽-土星」のアスペクトを

持っている男女ともに「父親や兄弟」から厳しく

教育されていた人が多いからです もしくは逆に

父親から必要以上に溺愛されてしまっていて

箱入り娘」になっている場合もありますね

結果的に「男性の顔色を気にしてしまう傾向」が

根付いてしまい尽くしてくれる女性なのは良い

のですが男性に合わせすぎて「他人軸」になり

本当の自分の気持ちも見失ってしまうことで

せっかくの「恋愛のチャンス」や「婚期」が

来ても踏み切れず逃す結果になりやすいです

未来予測でもこの星が出ている時期は結婚に対し

臆病になってしまう時期です 身近な人や信頼

出来る方に背中を押してもらうのもありですね

 

男性の場合は

女性の場合と同じく 恋愛・結婚に対しての

ブレーキがかかるでしょう 仕事関係の理由で

結婚に踏み切らない人が多いです 忙しくて

恋愛してる暇なんてない なんて言っていると

婚期を逃す時もあります 恋愛に慎重すぎて

女性に対しては「オクテ」な男性に多い星です

仕事面はコツコツ頑張る方なので社会的には

成功します その点はラッキーな星ですね

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


土星は「試練」という意味もあります そして

幼い頃の太陽というのは男女ともに「身近な男性」

土星は「試練」「抑圧」を意味していますので

男性か父親に関する事で試練が起こりやすいです

「180°」の場合であれば「太陽(男性)」からの

「試練(土星)」が180°の遠い位置にありますから

そもそも「父親がいない(離婚)」といったことも

あるでしょう 90°や0°であっても父親から

厳しく教育されていたり「抑圧」されていたとか

もしくは親から本来受け取れるはずだった財産を

受け取れないなどで幼い頃は「貧乏な家庭」で

育つ人もいます とにかく「父親」の関する事で

何かしらのトラブルや問題が多いアスペクトです

しかし乗り越えると大人になってからは努力家で

成功を築き上げる 強い人間に成長していきます

 

女性の場合は

男性から「抑圧」されたり「プレッシャー」を

かけられやすいです 職場の上司が高圧的とか

彼にもの凄い「束縛」されたりクラスの男子に

いじめられた経験があって「男性恐怖症」に

なってしまった女性もいます 結婚に関しても

「貧乏くじ」を引きがちです もちろん相性が

良ければ「幸せな結婚生活」も出てきますから

お付き合いしている男性が「少しでも変」だと

思ったらすぐ離れる選択をした方が良いでしょう

そのほかに「太陽が自分の子」「土星が旦那

という解釈もあります もしくはその逆です

あなたと「縁のある男=太陽」に対していつも

プレッシャーをかける人間が近くにいる

ということですから 夫が子に対して強いです

必然的に「夫と子供の仲が悪くなるでしょう

 

男性の場合は

自分の人生のテーマである「太陽」を前進

させようと頑張ると「抑圧(土星)」されたり

父親からよく怒られたり進路を否定されたり

人生で「横やりが入る」ことが多いでしょう

仕事で重要な役割を任される人かもしれません

結婚後の生活の中で束縛される事があるかも

未来予測で「太陽-土星のアスペクト」が出た時

「養育費を払っていた」という男性がいました

太陽-土星のアスペクトの域に1度入ると抜ける

のに「10年近く」かかりますから小学生くらいの

子供が大人になり養育費が必要なくなる時期です

その男性は「借金」もしていたので苦しそうですが

土星は「試練」であり「成長」を意味する星です

乗り越えると「鋼のメンタル」を手に入れますので

その先の人生は「豊かなもの」になるかもしれません

0度」の場合は厳しい試練を課せられた人です

アスペクトの中で1番強く影響を受けると言われる

0度ですから幼い頃から「試練」が多い人でしょう

生まれた際に「太陽-土星」がハードアスペクトの際

だいたい「小学校高学年」くらいまで年齢が進むと

「太陽-土星ハードアスペクト」の影響は弱まります

その人が次に太陽土星のハードアスペクトを取るのは

多分「90年~100年後」になってくると思います

実質「幼少期」の辛さを乗り越えるとその後の運気は

比較的良いものになって好転していく人生になります

しかし実際にはこの「幼少期」に抱えたトラウマが

後々にも影響している方が多くやはり生まれ持った

ハードアスペクトや「土星」の影響は強いものだと

鑑定していてひしひしと感じます 乗り越えられない

試練は与えられないという言葉を信じるしかないです

 

土星 ♄ × 月 ☾

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 月(女性・感情)が

アスペクトをとると 責任感が強い人です

土星は責任も意味していますから 周りから

プレッシャー・重要な役割などを任されて

結果的に責任感が強くなるということですね

ソフトアスペクトであればきっちり自分の

役割を果たしますが 少々お堅くなります

 

女性の場合は

月は女性を意味しますから特に女性の場合は

感情面を抑えてしまう傾向が強くなるでしょう

つい自分を過小評価してしまうところもあり

自分に自信がなかったり容姿を気にする女性も

多い印象です どうみても可愛いし美人なのに

自分自身では「他者に劣っている」と思いがち

良く言えば控えめでおしとやかな女性ですが

その内にはストレスをためこんでいる場合も

あるので なんでも話せて自分が素直になれる

一緒にいて気を遣わない男性」を結婚相手に

選ぶと幸せに生きられる可能性が高いでしょう

 

男性の場合は

「THE・真面目男性」です基本的に「土星」の

アスペクトが多い男性は真面目で堅実な人です

忍耐力があり熱くなっても感情を抑えるので

怒らない人が多いです 穏やかで優しいですし

同じような性格の家庭的な女性を結婚相手に

選ぶと幸せになれる可能性は高まるでしょう

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


この星を持つ人は母親・姉妹に関する事で

何か悩み事が多いかもしれません もしくは

1つ1つの行動に義務感が強く出てしまい

「柔軟性に欠ける」ところもあるでしょう

慎重すぎて臆病になってしまう人もいます

見えない将来に不安を抱いたり 悪い未来を

想像しすぎたりもします このアスペクトを

持つ人は「とりあえずやってみる」癖をつけ

チャレンジする回数を多くすると 晩年には

未知の世界に飛び込む勇気の精神が養われます

 

女性の場合は

月は女性自身も意味しますが「土星」が

180°に位置している場合には月(女性)を

抑える「土星」が1番遠い正反対の場所に

位置していることになりますのである意味

「自由」ではありますが「責任感」はなく

誰も制御することは出来ないかもしれません

90°と0°であれば責任感が強く真面目です

90°は「月」である女性自身を「土星」が

真横(90°)から邪魔するようなイメージです

0°であればもう重なってますからさらに

「責任感」や「抑圧」は重いものになります

「土星」は「親」も表しますから両親からの

いきすぎた教育や「厳しい躾」も意味します

また「土星」は「子供」を意味することもあり

子供に振り回される人生や子供のための人生

となってしまうこともあるかもしれません

配偶者には「真面目で責任感の強い男性」を

選ぶと試練や苦難も乗り越えていけるでしょう

 

男性の場合は

女性から束縛されやすいタイプの人でしょう

慎重で真面目な方ですし誠実な男性なのですが

結婚にもなかなか一歩踏み切らない傾向があり

結婚後の生活も窮屈なものになりがちです

精神的に落ち込みやすいので周りの人に

普段から相談するようにすると良いでしょう

「母親」との関係が良くないこともあります

 

土星 ♄ × 水星 ☿

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 水星(知識・頭脳)が

アスペクトをとると  マイペースな人ですね

コミュニケーションを土星がセーブしますから

自分のリズムで会話が進みます 基本的には

会話がスローで「ほんわかした人」が多いです

水星×土星のアスペクトを持つと勉強する時も

「スロー」なのでこの星を持つ方はなにかと

「バカにされがち」な人もいます 人よりも

遅いわけですから 一見そう思えるのですが

土星は「セーブする」「ブレーキをかける」

といった意味の他に「責任・抑圧」といった

意味もあります 水星をきっかけに興味を持ち

始めた勉強に「責任感」が出てくる人なんです

実はこの星を持っている人の方が責任感がある分

たくさんの資格を取ったり「やりこむ」人が多く

自分の世界に没頭しながら好きな分野の研究を

けっこう楽しく続けられる才能を持つ人なので

何歳になっても「勉強好き」な人が多いでしょう

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


180°の場合は「水星」をセーブするはずの

「土星」が水星から1番遠い位置(180°)に

あるので水星が暴走します ノーアスペクトと

そんなに変わらない感じで喋りまくる人です

90°・0°であれば逆に「水星」をセーブする

土星のパワーが強く働きますから勉強や会話が

スムーズにいかなくなります 幼少期の頃に

学習が遅れていたという人もいるかもしれません

このアスペクトは「発達障害・ADHD」といった

診断をされる人にも多いアスペクトなのですが

しかし 同時に「東大生」や「偉大な発明家」にも

このアスペクトを持つ方々も多いのも事実です

 

「土星」の抑圧により「水星を酷使」することで

水星が上手く機能しなくなることもあるのですが

それが逆に「良い方へ作用」することもあります

土星の試練を乗り越えて「水星がパワーアップ

するような感じを想像していただけるとなんとなく

伝わるかもしれません 土星は基本的に辛く苦しい

ですが時にその「試練」が「星のチカラを強化」する

こともあります 反発精神や反骨精神のようなもので

両親や大人に抑圧されバカにされた結果潰される人も

いますしナニクソ根性で這い上がってくる人もいます

土星のハードアスペクトを多く持って生まれた人は

試練も多いですがその分「秘めた才能」を持っていて

若い頃は土星の抑圧によりその才能が開花しませんが

コツコツ物事を追求していって前人未踏の領域まで

到達するような可能性もあります でも土星の影響で

周りにそれを伝えるのは上手くなかったりもするので

すごい頭は良いけど「その人にしか理解出来ない」

といった いわゆる「天才」と呼ばれる人になります

 

土星 ♄ × 金星 ♀

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 金星(恋愛・美)が

アスペクトをとると 男性も女性も恋愛に

対してブレーキがかかってしまうでしょう

恋愛に真面目すぎる「オクテ」な人になります

「浮気をしない星」とも言われていますから

好きな相手にこの星があればラッキーです

 

女性の場合は

すごく「真面目な恋愛」を好む女性でしょう

この人に「とりあえずホテル行こうよ」なんて

言おうものならドン引きされます ぜったいに

やってはいけませんね 未来予測でこの星が

出ている時期も真面目な恋愛をするでしょう

基本的に恋愛に関しては「受け身」になり

相手の告白を待つ傾向があります 自分から

アプローチしようとしても考えすぎてしまい

起こりもしない想像が広がってきたりもします

 

男性の場合は

恋愛に対して真面目でオクテなタイプです

このアスペクトを持って生まれたしまったら

芸能人並にイケメンでない限り 若い頃には

モテない男性が多いでしょう しかしその分

恋愛以外の事にひたすらに打ち込む人も多く

大人になってからエリートの道に進む人も

多い星ですね 30代以降にモテ期到来です

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


この星は使いこなすのが難しい星の1つです

「浮気星」とも言われているくらい男女ともに

恋愛・性欲に対してコントロールが出来ません

あり余る性欲により夜の仕事をする方もいます

 

女性の場合は

「金星(女性」をセーブ出来ないという意味では

女性性が開放された魅力的な女性も多いです

その反面愛情に飢えていて自分は愛されていない

と強く感じてしまう女性もおり 複数の男性に

愛される選択をしたり性に溺れることもあります

結果的には恋愛のスペシャリストになるでしょう

 

男性の場合は

鑑定していてもまぁ浮気男の多い星No.1です

未来予測でこの星が出ている時も浮気には

要注意です 例えば他のアスペクトも見て

・金星×土星のハードアスペクトにさらに

→ 金星×火星

→ 金星×海王星

→ 金星×冥王星

などのアスペクトも持ち合わせている男性は

けっこう「モテます」 恋愛マスターですね

もしくは「ド変態」のどちらかになるでしょう

いずれにしても「エロい」男性なのは確かです

金星のアスペクトが多いということはそれだけ

人生の中で多くの恋愛を経験することになります

夜の世界ではNo1を狙える男性かもしれません

 

土星 ♄ × 火星 ♂

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 火星(活動・力)が

アスペクトをとると ストレスを溜める人です

未来予測でもこの星が出ている時期というのは

けっこうストレスを溜めている人が多いですね

火星(攻撃・活動)を土星がセーブしてしまうので

我慢の星になります 意識的に発散しましょう

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


火星(活動・エネルギーの活性化・攻撃性)の力を

土星が「セーブしすぎる」もしくは180°の場合

全くセーブが効かない」となってしまいます

本来「火星」の動きをコントロールしてくれる

はずの「土星」が正反対に位置していますからね

そうなると「キレやすく・怒りっぽい人」になり

とにかく怒りが制御できなくなってしまいます

他の「90°0°」のハードアスペクトの場合も

土星に制御されすぎた結果怒りが爆発してしまい

周りからは結局「キレる人」と思われるでしょう

 

火星は主に「自分自身」を表す場合が多いですが

「土星」は「他者」「親」を表すこともあります

火星(自分)を抑圧する他者が周りにいるからこそ

怒りが爆発」してしまうわけですね それは

「学校の先生」かもしれませんし「会社の上司」

かもしれませんし「親・兄弟」かもしれませんが

場合によっては「厳しいルールや契約」も表します

未来予測でもこのアスペクトが出ている時期は特に

怒りやすい時期が続きますので怒りが爆発する前に

「スポーツ」や「仕事」で発散する必要があります

「火星」をへとへとになるまで使えば怒りパワーも

残っていないので怒りが爆発することもないですし

このアスペクトが出ている時期は本人もタフです

なので多少「火星」を酷使してもへこたれません

 

土星 ♄ × 木星 ♃

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 木星(拡大・発展)が

アスペクトをとると コツコツ貯金する人です

無駄な時間を嫌いとても効率的 お金の管理は

得意ですが「ケチ」と思われてしまうことも

 

女性の場合は

安定志向で家計をやりくりするのが上手いです

しっかりした女性ですね 信頼できる人です

土星は親も意味しますから 親からの遺産や

結婚後に男性の親からもらう財運も意味します

 

男性の場合は

仕事にストイックな男性です 計画的で堅実的

ですが お堅い雰囲気がある人に思われやすく

学生時代にモテるタイプではないかもしれません

大人になれば真面目で誠実な男性という印象が

強くなり結婚適齢期あたりではモテ期到来です

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


計画性がなくなり 浪費癖が強くなります

それによって人生(木星)が縮小へ向かいます

他人のせいではなく「自分自身でどん底」へ

向かっている感もあるのでこの星を持つ人は

ギャンブル好きも多いですね 金銭面の波が

激しい人生なのでお金に対して執着が強く

なってしまう人もいます 節約と「掃除」を

日々心掛けていると運気が上昇していきます

 

女性の場合は

ハードアスペクトの場合は お金の管理が

苦手な女性になるでしょう もしこの女性に

家計を握らせてしまうと…放っておいたら

全然お金がたまってないむしろマイナス!に

なんてことにもなってしまうかもしれません

 

男性の場合は

色んな意味で「一発逆転」が期待出来るでしょう

特に「180°」であれば人生の拡大(木星)を土星が

全く「セーブ出来ない」状態であるということ

ですから「人生がどんどん拡大」していきます

しかし「勢い余って落ちる」可能性もあります

「保険のない」状態で突っ走ってる感じですね

90°・0°だとしても反発精神で無理やり人生を

拡大させていくでしょう 無理をした結果木星が

「縮小」の方へ向かってしまうかもしれません

ある意味「起業家」「経営者」向きの星ですが

長く続けるのは難しいかも ビジネスセンスは

ありますから1発当てる可能性は高いでしょう

土星は「試練」であり乗り越えられるか否かで

人生がだいぶ変わります そういった意味では

無限の可能性」を秘めたアスペクトになります

 

土星 ♄ × 天王星 ♅

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 天王星(個性・変化)が

アスペクトをとると 頑固な変人になります

変化(天王星)を望んでいるのに土星がそれに

ブレーキをかけますから抑えてしまうんですね

何かを追求したり研究したい欲求は「内側」に

向いてしまい「隠れた性質」になりやすいです

才能があり発想力もあるのですが自身の地下室で

夜な夜な研究してる怪しいおじさんみたいな…w

少し「偏屈な研究者」なってしまうかもしれません

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


ハードアスペクトの場合は特に「180°」なら

天王星は変化や改革に対して土星のブレーキが

効かないのでもの凄い勢いで変化していきます

時には間違った思想に辿り着くこともあります

とにかくこだわりが強くその時代の一般常識や

社会の価値観に合わず「反逆的」になることも

90°・0°でも哲学的で偏屈なタイプになります

 

土星 ♄ × 海王星 ♆

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 海王星(理想・思想)が

アスペクトをとると ミステリアスな人です

感情(海王星)を表に出さないということですね

土星がふたをしてしまいます クールですが

考えが分からないので周りは距離を置くかも

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


ハードアスペクトの場合はこだわりの強さが

出てくるでしょう 感情をセーブしすぎて

何かのきっかけで爆発してしまう人もいます

ネガティブにもなりやすく 自信なさげに

見えますから 他人からの攻撃も受けやすい

傾向があります 強制的に感情を抑えられる

という意味もありますからね 外部からの

抑圧を受けることが多いのかもしれません

 

土星 ♄ × 冥王星 ♇

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


土星(地道・抑制) と 冥王星(破壊・再生)が

アスペクトをとると ハードワーカーですね

土星は「地道にコツコツ頑張る」という意味が

あるのですがそこにさらに「破壊と再生」を

意味する「冥王星」の強力なチカラが加わり

限界まで身体を酷使する試練が与えられます

ソフトアスペクトではその結果身体を「壊す」

まではいかず土星×冥王の修行で鍛えられた

強いメンタルを手に入れますから良い未来へ

繋がっていきやすいでしょう 努力家になり

負けず嫌いでチャレンジ精神も旺盛になります

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


この星は自分の限界を超えてしまう星ですね

ソフトアスペクトでは身体を壊すまでいかない

とお伝えしたのですがハードアスペクトの場合

ハードワーカーで身体が壊れるまで仕事します

物事や仕事に対するハードルが常に高くなり

小さな成功をしても決して自分を褒めません

未来予測でも1度このアスペクトが出てしまうと

長く続いていきます 土星も冥王星も動きの遅い

「社会天体」の2つになりますから世代によって

生まれてから死ぬまでずーっとこのアスペクトが

出ている「無限仕事人間」という人もいます

ずっと仕事を続ければいつか身体を壊しますから

意識的に休憩を入れることが大切になるでしょう 

筆者自身もこの星が死ぬまで出ている世代です

若い時は限界を超えても仕事をしていましたが

それはダメだと気づき「まぁいいか」の精神で

時には「あきらめも肝心」と思うようにすると

不思議と物事が上手く進むようになりました

今では座右の銘も「あきらめが肝心」です

このアスペクトを持つ人は「忍耐強く」逆境にも

強いのですが 肩に力が入りすぎている所があり

デフォルトが働きすぎですからいずれは身体に

限界が来てしまいます 誰かが言っていましたが

「人生はマラソン」です 最初から飛ばし過ぎて

大事なところでバテるのは良い運の流れもダメに

してしまうんですね 全て健康な肉体があっての

ことですから 山あり谷ありの人生を気楽な心で

過ごすよう心掛けると楽しく生きられると想います

 

星詠みクロトへの鑑定依頼

当サイト管理人である「星詠みクロト」への

占い鑑定のご依頼はこちらからお願いします↓

ホロスコープ占い+話し相手のサービス

こちら↓(ホロスコープを学びたい方もOK)

 

ホロスコープのメール鑑定はこちらです↓

 

公式LINE@で個人鑑定も受け付けています

(料金が安いです) ぜひご連絡ください

公式LINE@⇒ID検索:@shiroganekuroto

 

他惑星アスペクトの読み方

☉ 太陽のアスペクト

☾ 月のアスペクト

☿ 水星のアスペクト

♀ 金星のアスペクト

♂ 火星のアスペクト

♃ 木星のアスペクト

♅ 天王星のアスペクト

♆ 海王星のアスペクト

♇ 冥王星のアスペクト

 

ホロスコープ占い基本用語

アスペクト

星と星の繋がっている「角度」のことです

60度 120度 90度 180度 0度 があり

ソフトアスペクト と ハードアスペクトに

分かれます ソフトは「青」ハードは「赤」

ソフトアスペクト

60度 と 120度 のことを示します

当サイトでは青い文字がソフトですね

60度 のことを「セクスタイル」

120度 のことを「トライン」

と言います 能力を活かしやすい角度です

ハードアスペクト

90度 と 180度 のことを示します

当サイトでは赤い文字がソフトですね

90度 のことを「スクエア」

180度 のことを「オポジション」

と言います 使うのが難しいですが

活かせれば強い力を秘めている角度です

吉凶混合

0度 のことを「コンジャクション」

と言います 0度は非常に強力な

アスペクトで吉と出るか凶と出るか

その人や状況次第で真逆に働きます

未来予測

未来を予測する方法はいくつかあります

そのうちの1つに「1日1年法」があり

例えば生年月日が 1999 / 1 / 1 であれば

20年後の未来は 1999 / 1 / 21 / この日の

ホロスコープを見ると未来が予測できる

というものです なので生まれ持った自分の

アスペクトだけでなく未来のホロスコープも

見ていけば これから起こり得る出来事や

運命が分かる という考え方が1日1年法です