金星のアスペクトの読み方

金星♀のアスペクトの読み方

New ☆ 2022.3.25 ホロスコープ記事リニューアル

金星 とは

「ホロスコープ占い」において

「金星♀」は「美」の象徴になります

「恋愛」や「恋愛スタイル」「金運」等に

深く関わる星であり 女性は「自分自身」の

恋愛のスタイルが分かります 男性の場合は

どのような「恋愛観」や「結婚観」を持つか

その他に「お金の稼ぎ方」なども分かります

 

まずは「無料ホロスコープ作成サイト」で

ホロスコープを作成してみましょう

⇒ (http://www.horoscope-tarot.net/ )

 

金星 ♀ × 太陽 ☉

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


「金星」と「太陽」は「48度」以上離れる

ことはありませんが仮に「60度」だとすれば

社会・男性を表す「太陽」と 恋愛や美しさを

表す「金星」がソフトアスペクトなのですから

おしゃれでファッションセンスも良い方です

セレブな男性との出会いも多く「自身」も

「セレブ」になれる運を持っている方です

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


太陽と金星が「90度」や「180度」になることは

ないですが0度(コンジャクション)にはなります

 

女性の場合は

セレブな生活を強く求める傾向にありますが

理想だけが高すぎて叶わないこともあります

お嬢様」気質な所もあり 周りからチヤホヤ

されることを好みますが 実際には周りに人が

寄ってきてしまうような「華」がある人も多く

自身が望む望まないに関わらずそうなってしまう

女性もいるでしょう 特に男性は寄ってきます

太陽は男性や「人生のテーマ」も意味しており

それが「女性自身」を示す「金星」とピッタリ

重なっているわけですから自身の「女性性」を

社会(外側・男性)にアピールしていくことが

その人のテーマだったりもします 性に対しても

能動的」で「積極的」な女性が多いでしょう

「太陽(男性)」と重なること=一緒にいる事が

人生のテーマとなってしまうと「依存的」になり

ダメ男製造機」になってしまう女性もいます

 

男性の場合は

男性の場合はいつまでも「女性」が好きですね

好きすぎて「AV男優」になる人も多くいました

このアスペクトを持つ男性は「金星(女性)」が

「太陽=人生のテーマ」になっている男性なので

一生女性という生き物を探求し続ける男」です

好きな男性にこのアスペクトがあれば1回や2回

浮気を許す覚悟で付き合わないと付き合えません

 

金星 ♀ × 月 ☾

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 月(感情・女性性)が

アスペクトをとると 気品があり美人です

男性も穏やかで品のある人が多いでしょう

 

女性の場合は

月も金星も女性を表す星です その2つが

ソフトアスペクトを取っているのですから

甘え上手で女性らしくモテる人が多いです

結婚すると夫から愛される妻になるでしょう

どちらも「女性」を意味する月と金星ですが

2つの「女性の意味」は少し異なり「月」は

家の中での家庭的な意味での「女性」を示し

「金星」はまだ結婚していない「女性」を

意味しています ソフトアスペクトはつまり

2つの天体が「同じ4属性(火・風・水・地)」

もしくは「火と風」「水と地」の関係であり

「家庭(主婦)の姿」と「外(社会)で働く姿」に

大きな矛盾や裏表がないことも意味しています

 

男性の場合は

少し「女性的」で女性からウケが良い男性です

女性の気持ちを良く理解できる人ですから

女友達の多い人になるでしょうし 友達関係や

良き相談相手から恋愛に発展するタイプです

しかし 女性的な「繊細さ」も持ち合わせた

男性であり社交的ではありますが打たれ弱く

争い事を嫌う傾向もあります 女性に優しい

男性ですが自身にも甘さが出てしまうことも

好かれてはいても積極性に欠け行動出来ずに

恋もビジネスも受け身になりがちな男性です

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


優しすぎてNOと言えず人に利用されやすいです

大人になっても母の事が心配な事情があったり

母親との「悲しい過去」があるかもしれません

 

女性の場合は

月(女性)と金星(女性)はどちらも女性を意味する

2つの星ですが「女性の意味」は少し異なり

月=家庭的な女性 金星=社会的な女性の姿を

表します その2つの星が相容れない位置にある

という事は「外(社会)」と「内(家庭)」での姿が

矛盾していることになります 外では良き妻でも

内では「鬼嫁」といったことあるかもしれません

またその逆もあり「内(家庭)」では気が弱い妻で

強い夫に従順すぎるといったこともあるでしょう

 

男性の場合は

男性の「月」は「母親」との関係性も表します

母が極端に過干渉だったり逆に縁が薄かったり

その男性にとって「母」の存在は色んな意味で

良くない影響を与えている可能性があります

そのため「女性との関わり方」が上手くできず

なんとなく「女性との壁」がある男性でしょう

逆に優しすぎて女性のわがままを全てなんでも

許してしまう「ダメ女製造機」もいるでしょう

女性に対して理想が高すぎる場合もあります

 

金星 ♀ × 水星 ☿

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 水星(知識・頭脳)が

アスペクトをとると 人と話すのが好きな人で

コミュニケーション能力が高い方になるでしょう

話術にも長けています 恋愛面においてもその

話し上手な面を発揮しモテる人気者も多い星です

水星の言葉に金星の「美」が影響を与えている

というアスペクトですから その言葉はどこか

「美しさ」があり「知的」です 職業としては

「ライター」や「小説家」に向いているでしょう

 

女性の場合は

言葉や文章の中にもどこか品のある人でしょう

知的な美しさを持っている女性です 男性からは

なんでも話せる女友達として見られやすいです

友達関係から恋愛に発展しやすいタイプですね

 

男性の場合は

現代の恋愛において3高(高身長・高収入・高学歴)は

女性が男性に求めるものではなくなってきており

優しくて話のおもしろい人がモテる時代が来ました

金星(女性)と上手くコミュニケーション(水星)が出来る

このアスペクトはこれからの時代もしかすると1番の

モテ男アスペクト」になっていくのかもしれません

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


水星と金星が「90度」や「180度」になることは

ないですが0度(コンジャクション)にはなります

おしゃべり好きな部分が強く出すぎてしまって

1人でずっと「マシンガントーク」をする人かも

それでもソフトアスペクトのように上手い形で

「楽しいコミュニケーション」として使えている

人が多い印象です 持ち前の会話術や文章力を

活かして仕事にする生き方も向いているでしょう

 

金星 ♀ × 火星 ♂

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 火星(活動・力)が

アスペクトをとると 恋愛や快楽に対して

「活動的」であり「積極的」でもある人です

つまり「エロい」人になります 占星術界で

「エロ星」なんて呼ばれ方もしている星です

火星(男性)と金星(女性)がソフトアスペクト

なのですから単純に「異性と繋がりやすく」

結果的に「モテる」方の多い星でもあります

 

女性の場合は

性的に魅力があり 色気もある女性でしょう

見た目の可愛さや美しさ以外に男を惹きつける

「フェロモン」を持っている女性が多いです

自分の魅力(金星)に気づいてくれる男性(火星)が

寄ってきやすいですから「モテる」女性です

 

男性の場合は

ソフトアスペクトの男性は 女性がとても

大好きでしょう 単純に「エロい」人も

いますが 女性の気持ちがよく分かるので

女性向けビジネスで成功する人もいます

もしも 女性ばかりの職場で働けたなら

この星を持つ男性にとっては天国ですね

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


ハードアスペクトでは「エロ星」の影響が

さらに強まりますがエロ以外にも「趣味」や

「娯楽」にお金と時間を使う人も多いです

90度と180度に関しては「モテない」人も多く

その理由としては女性を意味する「金星」と

男性を意味する「火星」が相容れない位置に

いるわけですから例えば女性側であれば自分と

相性の悪い「男性(火星)」が寄ってきやすい

という解釈にもなります そういう意味では

自分の本命には好かれないけど興味のない

異性からはめっちゃモテる」こともあります

 

女性の場合は

金星は「女性」火星は「男性」を表します

90度と180度の場合は2つの星が全く別の

方向にあるのですから結果的に自分の好みと

自分のことを好きになる男性が一致しません

そのため好みじゃない男性や相性の合わない

男性から猛烈にアプローチされたりするけど

自分から好きになった男性には撃沈したり…

そんな恋愛を繰り返しているうちに恋愛観が

屈折してしまい「恋愛下手」になる人もいます

もう恋愛は嫌になってしまって趣味や娯楽に

お金を使ってしまう「浪費家」な人もいます

この星を上手く使いこなすためにはたくさんの

恋愛をするのが1番でしょう 酸いも甘いも

味わうことで本当に自分と相性の良い男性が

どういう人かを感覚で理解出来るようになり

最終的には相性の良い男性とも出会えます

 

男性の場合は

女性と同じく自分の好みと自分を好きになる

女性が違ってきます そのためモテない人も

多かったり女性と衝突することも多いです

恋愛が上手くいかない反動からか「風俗」や

性サービスにお金を使うという方もいますので

結果的には「エロ星」になります 0度の場合

これは女性も男性もですが大変性欲が強いです

鑑定して金星×火星0°の方はあまり見かける

機会がないのですがきっと恋愛で悩んでいない

ということでしょう(笑) 0°は女性「金星」と

男性「火星」がピッタリ重なっていますから

恋愛経験も豊富ですし異性を惹きつける魅力や

「テクニック」も十分に持っている男性でしょう

 

金星 ♀ × 木星 ♃

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 木星(拡大・発展)が

アスペクトをとると 恋愛や美に関する事で

人生を発展させていく運を持つ人になります

 

女性の場合は

美しさが人生を拡大させていくわけですから

この星を持つ女性は「美人」さんが多いです

芸能人にも金星-木星のソフトアスペクトを

持っている方が多いというデータもあります

「美しいものに恵まれる」という意味も

ありますから美的センスや金運も高いですね

金星は女性を表し 女性が使いこなしやすい

「天体」でもあります 金星と木星の星座が

「何座」かにもよりますが 自分自身(金星)を

仕事(木星)の星とも関連付けやすいはずです

 

男性の場合は

ビジネス運が高く情に厚い面を持っています

贅沢で楽観的な面もあるでしょう 浪費さえ

しなければ 金運は高いので幸運を掴めます

金星は男性であっても「お金の稼ぎ方」として

作用しやすいところがあります その男性の

やりたい仕事(木星)と「稼ぎ方(金星)」が良い

角度で繋がっているということですから比較的

仕事のデキる男性に多いアスペクトといえます

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


木星には「拡大」という意味があります

金星には「美」や「愛」という意味もあり

この2つがハードなアスペクトをとると

愛情が薄い・縮小する」という解釈に

なってしまいます 幼い頃家族と離れたり

親から十分な愛情を受けられないといった

悲しい過去があるかもしれません 結果的に

他人への愛の注ぎ方が分からない人もいます

金星は「お金の稼ぎ方」という意味もあります

それが「仕事(木星)」とは相容れない位置に

ありますから「通常相容れないであろう2つを

組み合わせた変わったビジネス」を展開する

という人もいます 美的センスとしてもその

変人っぷりは表れやすく奇抜なファッションを

好む傾向やマニアックな物が好きな人もいます

 

女性の場合は

人生の中で「孤独感」を味わいやすい人です

自分は誰にも愛されてないと感じてしまったり

早いうちから「家族と離れる」こともあります

その反動か「恋人」には愛情を注ぎすぎてしまい

中にはダメンズを量産させてしまう女性もいます

1人でいることに慣れて年齢は若いのに精神的に

大人びていて早いうちから自立する女性もいます

 

男性の場合は

金星は男性の場合「お金の稼ぎ方」を意味し

木星は「やりたい仕事」を意味していますが

その2つがハードアスペクトにあるという事は

その男性の「やりたい仕事」と「稼ぎ方」が

一致していないという奇妙な事が起こります

2つの相容れない星と上手く付き合っていくには

工夫が必要になってきますが 90・180であれば

やはり使いこなすのが難しいのは正直な所です

人生が上手くいかなくて「欲」だけが増えていき

浪費癖」や「無茶な投資」をする人もいます

女性(金星)向けの「ちょっと変わったビジネス」

などに向いているかもしれません 使いこなせば

ハードアスペクトはもの凄いパワーを発揮します

時間はかかりますが晩年にはこの相容れない星を

使いこなせる男に成長している方も多いです

 

金星 ♀ × 土星 ♄

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 土星(地道・抑制)が

アスペクトをとると 男性も女性も恋愛に

対してブレーキがかかってしまうでしょう

恋愛に真面目すぎる「オクテ」な人になります

「浮気をしない星」とも言われていますから

好きな相手にこの星があればラッキーです

 

女性の場合は

すごく「真面目な恋愛」を好む女性でしょう

この人に「とりあえずホテル行こうよ」なんて

言おうものならドン引きされます ぜったいに

やってはいけませんね 未来予測でこの星が

出ている時期も真面目な恋愛をするでしょう

基本的に恋愛に関しては「受け身」になり

相手の告白を待つ傾向があります 自分から

アプローチしようとしても考えすぎてしまい

起こりもしない想像が広がってきたりもします

 

男性の場合は

恋愛に対して真面目でオクテなタイプです

このアスペクトを持って生まれたしまったら

芸能人並にイケメンでない限り 若い頃には

モテない男性が多いでしょう しかしその分

恋愛以外の事にひたすらに打ち込む人も多く

大人になってからエリートの道に進む人も

多い星ですね 30代以降にモテ期到来です

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


この星は使いこなすのが難しい星の1つです

「浮気星」とも言われているくらい男女ともに

恋愛・性欲に対してコントロールが出来ません

あり余る性欲により夜の仕事をする方もいます

 

女性の場合は

「金星(女性」をセーブ出来ないという意味では

女性性が開放された魅力的な女性も多いです

その反面愛情に飢えていて自分は愛されていない

と強く感じてしまう女性もおり 複数の男性に

愛される選択をしたり性に溺れることもあります

結果的には恋愛のスペシャリストになるでしょう

 

男性の場合は

鑑定していてもまぁ浮気男の多い星No.1です

未来予測でこの星が出ている時も浮気には

要注意です 例えば他のアスペクトも見て

・金星×土星のハードアスペクトにさらに

→ 金星×火星

→ 金星×海王星

→ 金星×冥王星

などのアスペクトも持ち合わせている男性は

けっこう「モテます」 恋愛マスターですね

もしくは「ド変態」のどちらかになるでしょう

いずれにしても「エロい」男性なのは確かです

金星のアスペクトが多いということはそれだけ

人生の中で多くの恋愛を経験することになります

夜の世界ではNo1を狙える男性かもしれません

 

金星 ♀ × 天王星 ♅

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 天王星(個性・変化)が

アスペクトをとると「アート・芸術面」で

「美」を表現する人でしょう 恋愛においても

「ひとめぼれ」から急に恋愛がスタートしたり

突然の出会いに恵まれやすかったりもします

恋愛でも「変化(天王星)」が多くなりますから

急展開」というのも多く ある意味刺激的です

以前このアスペクトを持つお客様を鑑定した際

「ひとめぼれする傾向があります」と伝えたら

「全く当たってない」とおっしゃっていましたが

今恋している男性の話を聞いてみると最近行った

カフェで一目見て好きになってしまいました

と言っていました(笑) その方の「ひとめぼれ」の

基準がどういったものか分かりませんが とにかく

恋愛での展開が早い星なのは当たっていそうです

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


恋愛面で「変化が激しい人生」になるでしょう

特に「0度」の人はイケメンや美女であれば

もうとっかえひっかえ出来る人かもしれません

天王星は「変化」を表しますから相手がコロコロ

変わっていってしまうこともあります 結果的に

熱しやすく冷めやすい恋愛」が多くなりますが

本質的に「浮気性」ということではありません

ただ恋人が頻繁に変わりやすいだけなんです←

 

金星 ♀ × 海王星 ♆

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 海王星(理想・思想)が

アスペクトをとると ロマンチストです

妄想が好きで夢の中で生きている人が多く

男女ともに「恋する乙女」になってしまい

学校1のイケメンに片思いし続けたり…

ずっと好きな彼を何年も待ち続けたり…

少女マンガのような恋愛に密に憧れています

ソフトアスペクトの場合は 叶わない恋を

していても 本人は幸せだったりしますが

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


ハードアスペクトになってしまうと海王星の

「妄想」や「想像」の広がりが暴走します

この星を持つ方の空想世界はとても広いので

「アート・デザイン」の仕事も向いています

恋愛面ではロマンチストなところが強く出ます

異性に対しても「幻想」を抱きがちになるので

そのまま幻想に溺れてしまうと婚期を逃すかも

このハードアスペクトを持つ方は妙な色気があり

「情緒的」で「官能的」な雰囲気を持っています

 

金星 ♀ × 冥王星 ♇

60度 & 120度(ソフト)

60°(セクスタイル) & 120°(トライン)


金星(恋愛・美) と 冥王星(破壊・再生)が

アスペクトをとると 究極の愛を求めます

金星は「お金」も意味している星ですから

「究極の金」を求めるという解釈も出来ます

実際にこの星を持つ方は事業を立ち上げたり

大きなビジネスにチャレンジする方が多いため

セレブの星」と言われていたりもします

 

 

90度 & 180度 & 0度(ハード)

90°(スクエア) & 180°(オポジション)

0°(コンジャクション)


私はこの星を「ヤンデレ星」とよんでいます

「金星(恋愛)」が「冥王星」によって強制的に

思いもよらぬ方向へ「破壊されたり」します

金星が女性を意味する分 女性の方が冥王星に

振り回されやすくなり相手の男性に究極の愛を

求めている方が多いです もしくはドロドロの

昼ドラのような不倫展開を本能で求めていたり

男性であればそういう女性を惹きつけやすい

メンヘラ製造機」だったりします 実際に

ホストで成功する方はこの星を持つ方が多く

女性の場合は逆にホストで失敗するような人が

いたりします 好きすぎて包丁で男性を刺して

しまう女性もたまにいます(笑) この星を持つ

男性は護身術を身に着けた方が良いでしょう

 

金星 ノーアスペクト

金星のアスペクトが1つもない星並びを

金星ノーアスペクト」といいます

アスペクトがないということは「金星」が

他のどの星にも「邪魔」されずに発揮され

ある意味では暴走するくらい その星座の

パワーを全開に出すことが出来たりします

金星ノーアスペクトであればほとんどの場合

美人」です 周りの星に邪魔されないという

意味では他にも「金星×木星・金星×海王星

のようなアスペクトを1つだけ持った女性は

美しい人が多いでしょう 金星の「美」を

一切無駄なく発揮出来るということですね

どちらかと言えば着飾った雰囲気の美人より

純粋で無垢な美人さんや可愛い女性が多く

顔のパーツがどうこうというよりも不思議と

異性を引き寄せる魅力」「」があります

私の身近にいた金星ノーアスペクトの女性は

太っていて全くモテませんでしたが成人して

痩せると彼女の「美しさが輝き」を増し始め

周りの男性が腐るほど寄ってくるようになり

最終的には若手の社長と結婚したらしいです

金星ノーアスペクトを持つ方で全くモテない

美人でもなんでもないという方はほぼ0です

 

しかし 男性であれば「モテない」でしょう

金星ノーアスペクトの男性がモテないという

理由は女性との距離がおかしい人が多いです

金星(女性)に対してアスペクトがなにもない

ということは「暴走」してしまうんですね

男性のお客様も鑑定に来られる事は多いですが

恋愛が全然上手くいかないと嘆いている方は

「金星ノーアスペクトを持っている男性」が

本当に多いです しかしそれも容姿次第な

ところもありイケメンの金星ノーアスペクトは

モテすぎてしまう」なんて男性もいますね

イケメンが近くまで勝手に来てくれるなら

女性としては願ったり叶ったりですからね

ただやはり距離感がバグっているのは変わらず

1人の女性(金星)に絞ることが出来ないまま

遊び人になってしまう男性も多かったりします

 

星詠みクロトへの鑑定依頼

当サイト管理人である「星詠みクロト」への

占い鑑定のご依頼はこちらからお願いします↓

ホロスコープ占い+話し相手のサービス

こちら↓(ホロスコープを学びたい方もOK)

 

ホロスコープのメール鑑定はこちらです↓

 

公式LINE@で個人鑑定も受け付けています

(料金が安いです) ぜひご連絡ください

公式LINE@⇒ID検索:@shiroganekuroto

 

他惑星アスペクトの読み方

☉ 太陽のアスペクト

☾ 月のアスペクト

☿ 水星のアスペクト

♂ 火星のアスペクト

♃ 木星のアスペクト

♄ 土星のアスペクト

♅ 天王星のアスペクト

♆ 海王星のアスペクト

♇ 冥王星のアスペクト

 

ホロスコープ占い基本用語

アスペクト

星と星の繋がっている「角度」のことです

60度 120度 90度 180度 0度 があり

ソフトアスペクト と ハードアスペクトに

分かれます ソフトは「青」ハードは「赤」

ソフトアスペクト

60度 と 120度 のことを示します

当サイトでは青い文字がソフトですね

60度 のことを「セクスタイル」

120度 のことを「トライン」

と言います 能力を活かしやすい角度です

ハードアスペクト

90度 と 180度 のことを示します

当サイトでは赤い文字がソフトですね

90度 のことを「スクエア」

180度 のことを「オポジション」

と言います 使うのが難しいですが

活かせれば強い力を秘めている角度です

吉凶混合

0度 のことを「コンジャクション」

と言います 0度は非常に強力な

アスペクトで吉と出るか凶と出るか

その人や状況次第で真逆に働きます

未来予測

未来を予測する方法はいくつかあります

そのうちの1つに「1日1年法」があり

例えば生年月日が 1999 / 1 / 1 であれば

20年後の未来は 1999 / 1 / 21 / この日の

ホロスコープを見ると未来が予測できる

というものです なので生まれ持った自分の

アスペクトだけでなく未来のホロスコープも

見ていけば これから起こり得る出来事や

運命が分かる という考え方が1日1年法です